何をしていようと、どこへ行こうと、人は空腹になればお腹を満たす必要がありますよね。それはカジノでも同じです。カジノ内にあるおいしいレストランで食事をすれば、舌を満足させられるだけでなく、またゲームに挑戦するエネルギーも湧いてきます。時代の流れとともに、新しいゲームが出てきますが、同じ様にカジノレストランでも、それまでは無かった新しい料理が生まれてくるものなのです。

ギャンブルと食

あまりご存知ないかもしれませんが、実は、ギャンブルと食は常にセットです。ギャンブルは時間のかかるアクティビティであり、何時間も夢中になって遊んでしまうため、空腹を感じるのは当然だというわけです。そう、ギャンブル中、空腹と喉の渇きを感じるのは当たり前のことなのです。食欲を満たすために、どんな飲み物や食べ物を選ぶかはあなた次第。このように、ギャンブルと食には密接な繋がりがあるのは間違いありません。そこで以下では、一流カジノレストラン3軒をざっと紹介していきます!

The Palm Beach CasinoMayfair

このカジノレストランの創始者は、上質で美味しい料理で幅広い人気を集める、シェフのマフムード・ザマン氏です。 もちろん予算は見ておかなければなりませんが、60ドルという価格設定ならそこまでではないでしょう。全体的に、このレストランで食事した人の満足度は高いといえるでしょう。ここでは素晴らしい料理が揃っていて、もしエスニック料理好きの方であれば、南アジアのメニューを見ただけで、すぐに虜になることでしょう。

ベジタリアンだという方も問題ありません。様々な野菜料理も用意されています。マフムード・ザマン氏は、間違いなく一流の料理人ですからね。ちなみに、筆者個人的にはライム入りのチリソースと海老入りのスパゲッティがお気に入りです。皆さんもお好きな一品を見つけてみてくださいね!

Hippodrome CasinoのHeliot Steak House

極上のステーキハウスをお探しなら、Heliot Steak Houseで決まりでしょう!ここでは、たこ、チキン、ラム、魚などに加え、最高品質のステーキを味わうことができます。また、年に2回メニューを更新しているので、料理に飽きることがないのも魅力です。このステーキハウスでなら、どなたでも満足のいく食事ができるはずです。

HGM Gran CasinoのJoel Robuchon

ラスベガスで新鮮な料理が食べたい方は、HGM Gran CasinoのJoel Robuchonをおすすめします。 ご参考までに、こちらは受賞歴のあるレストランです。同店シェフのジョエル・ロブション氏は、長い料理人歴を歩んできましたが、評価されるべき人はちゃんと評価されるようですね。現在では、世界で最も評価の高いシェフとして、グローバルに活躍されています。同店では、バイオレットクリームのシャーベットからレモンの砂糖漬け、ブラックベリーのヨーグルトからバルーンデザートまで、彼の料理に夢中になることでしょう。ぜひ一度訪れてみてくださいね!